フォト
無料ブログはココログ

« 瀬戸内国際芸術祭ー観光資源としてのアート | トップページ | 【A.R.T―Art.Round.Talk】 »

2010年11月27日 (土)

最近こんなことやっております。

ワシダです。ご無沙汰の更新です。

12月18日にワシダ・唐澤がパネラーとして登場いたします、勉強会があります。

ご興味ありましたらワシダまでご連絡ください。

*卒論をだしたら、またちゃんと更新します。

■テーマ :「アートでなにができるのか?」

      �現役美大生6人によるパネルディスカッション

       みなさまからお寄せいただいた「美大生への質問」を
       実際に美術系の大学の学生さんにぶつけてみました。
       その質問を切り口に6人それぞれの将来観・未来観を
       明らかにし、アートの現状や問題意識を共有します。

       *ご質問、ありがとうございます!
       *引き続き、直前まで質問は受け付けています!

      �「アートでなにができるのか?」グループディスカッション

       美大生と社会人大学生混合でのグループディスカッション。
       アートと社会とがつながることで生まれる新しい“何か”を、
       それぞれの仕事や研究の領域も含めて考えます。

■発表者 :鷲田亜木さん(東京藝術大学美術学部芸術学科)
 パネラー:池山由里子さん/蔭山忠臣さん/唐澤茉也さん
      小林華子さん/玉川翔太郎さん

■開催日時:12月18日(土) 14:00〜16:00

■場 所 :原宿ステップイン           ★開催場所変更★
      東京都渋谷区神宮前1-16-7 STEP.IN 3F
      03-5414-2930
      http://www.i-stepin.com/access.html

■参加費 : 500円

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

« 瀬戸内国際芸術祭ー観光資源としてのアート | トップページ | 【A.R.T―Art.Round.Talk】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近こんなことやっております。:

« 瀬戸内国際芸術祭ー観光資源としてのアート | トップページ | 【A.R.T―Art.Round.Talk】 »